カテゴリー
alienbaby(発達障害) 塗り絵

発達障害あるある!動物が大好きな、発達に個性のある子供(宇宙人)!

動物が大好きな宇宙人

今日は、発達障害あるある!についてご紹介したいと思います。発達に個性のある子供(宇宙人)の特徴として挙げられるのが、動物にやさしい事です。
中々、人とのコミュニケーションが取れず、嫌な思いをしている子供(宇宙人)たちにとって、感性の高い動物(ペット)は、とても仲良く一緒に暮らしています。

宇宙人も感性が高いので、感性の高い動物たちとは、波長が合うようですね。言葉を通したコミュニケーションに頼らずとも、エネルギーを通したコミュニケーションなどで、心が通じるのです。

動画では、お腹を空かして可愛そうな野良猫を見つけた発達に個性のある子供(宇宙人)が、自分のお小遣いをわざわざ使って、猫たちにエサをあげたりする様子を紹介しています。普段ケチケチして自分のお小遣いを利用しておやつを買う事なんてないのに、わざわざエサを買って、それをあげに行くわけです。
残念ながら、野良猫にエサをあげる行為は禁止されているのでやめてしまいましたが、その代わりに、自宅にペットのワンちゃん(ミニチュアダックスフンド)を迎えることにしたのです。

ペットとの生活は子供にとってすごく重要

 普段、周り(ママやパパ、友だち学校の先生など)からはあまり理解もされず、怒られることも多い宇宙人ですが、犬や猫と言った動物とは、感性だけでお互い理解しあえているようでミニチュアダックスフンドとは、すぐにとても仲良く暮らすようになりました。動画の中でも紹介してますが、ペットのワンちゃんは、学校にも行かず、宇宙人が一人ポツンと寂しそうにしていると、やさしく寄り添ってくれるのです。
宇宙人も、ペットのワンちゃんには心が通じ合っているのか、言葉を介さなくても、話し合いをしているようにも見えます。
 宇宙人のママさんたちが、うちの子は、何を考えているのかわからないと悩んでいる方も多いようですが、言葉が通じないペット達でも何か、心を通じ合わせることが出来ています。友だちがなかなか作れない、発達に個性のある子供(宇宙人)!にとっては、大切な友達なのです。

色を使ったコミュニケーション

 ペット以外にも、子供さんの事を知る、そしてコミュニケーションを取るためには、ママさんたちが子供さんの事を忍耐強く観察することが必要です。私の場合は、コンサルタントの知識を生かした色を使って子供とのコミュニケーションを取ることにしています。これから少しずつ、色を使ってどういう風にしたら子供さんとのコミュニケーションがとることが出来るようになるかについての情報を提供して行きたいと思っています。

うちのサイトで公開している塗り絵のアプリも、ママさんの癒しや、子供さんの知育アプリとしても使う事が出来るし、子供さんが何をかんがえているかを把握するのにも大変有効です。

塗り絵はこちらから・・友だち追加

昨日の話題アンガーマネージメントにも、この色を使ったコミュニケーションはとても重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です