カテゴリー
alienbaby(発達障害) 子育てママ

使い切る贅沢(無駄のない生活)って知ってますか?⇒自宅を心地よい空間にする=宇宙人も住みやすくなる

使い切る贅沢(無駄のない生活)

あなたの家、部屋、そして財布の中身は綺麗に整頓されてますか?

【自分のお気に入りのものも、いらなくなったら、スッキリと捨ててしまう生活。】これって贅沢な話ですよね。

不要なものを無駄に詰め込んで、整理整頓出来ずにいる状態でいつも暮らしている人、こういう事って贅沢とは言えませんよね。無駄にため込んでるだけではないですか?
ものがごちゃごちゃいっぱいあれば掃除もしにくいし、どこにあるかもわからない状態はぜいたくな暮らしと言えますか?
必要な時にそれがあっても必要なくなったら、綺麗に整理されて捨てられている方がぜいたくな暮らしと言えないでしょうか?

家はいつもスッキリしているので掃除も短時間で済ませることが出来ます。

ごみ屋敷の主は、いつも不要なものをため込んで、自分では何一つ片づけることも出来ない人です。きっと心のどこかに闇を抱えていて自分で整理整頓出来ない状態な人です。

どこに何があるかもわからない状態で暮らしていけることは、ちょっとおかしな話ですよね。

発達に個性がある(グレーの発達障害)宇宙人には、整理整頓が必要

発達に個性がある(グレーの発達障害)宇宙人にとっては、家の中がモノやごみであふれて整理整頓されてないと注意散漫になりがちな宇宙人は、目の前がチカチカして集中力がなくなってしまいます。いつも居る自分の家やお部屋がごちゃごちゃしていると、常に頭が混乱しがちです。集中力が続きませんよね。

やはり、ママが綺麗好きで、片づけ上手なおうちでは、そういう子供たちも、だんだん落ち着きがある状態になっていきます。
学校から帰ってきても、ピカピカの玄関を開けると、完璧に整理整頓されているおウチなら、宇宙人にとっては、とても暮らし易いはずです。

常日頃から、何をどこへ置くとか、しまうとか、そういう習慣づけをしておくことが、子供たちにとっては必要です。これを当たり前にしてやれば、無理に怒鳴りつけて片づけるとかそういう必要なんて一切必要ありません。他人のおうちに言っても、例えば玄関先で靴をきちんと並べて上がるとか、そういうことが自然に出来るようになっていきます。子供の時からそういうことが当たり前になっていれば、大人になってからとてもプラスに働いてくれるはずです。

おうちが一番居心地の良い空間

 宇宙人以外の子供たちも、普段の居場所がいつもキチンと整理されていれば、余計なところに気持ちが行かないようになります。自然に(何も言われなくても)自ら掃除して、整理整頓も出来るようになるはずです。外出しても、ちゃんと帰ってくるはずです。だって、おうちが一番居心地の良い空間なんですから・・・。

使い切ってしまって残さない、使い切る贅沢

 使い切ってしまって残さない、使い切る贅沢を率先できるようになれば、おうちもいつも整理整頓されていて、しかも不要なものは何もないのでとてもスペースもゆったりとしています。掃除をしようとしても、簡単にサーっと出来てしまいます。もちろんおうちやお部屋だけでなく、カバンの中もきちんと整理しておけば、必要なものを必要な時にすぐに取れだせるようになります。
 また、お財布も一緒で、不要なレシートがぐちゃぐちゃに突っ込まれていて、簡単に中からお金を出せないなんてことないですか?やっぱり、財布からサーっとお金が出せたり、残金もすぐにわかるようになっていれば無駄使いも減っていきます。

カテゴリー
alienbaby(発達障害) おうち時間 子育てママ

集団スポーツ(生活)が苦手な宇宙人

発達に個性のある宇宙人(俗にいうグレーの発達障害)は、集団スポーツ(生活)は苦手!?

小さいうちに色んなことを習わせてあげたいとか、勉強させたいと言うのは世の中のどんなお母さんにとってもあると思います。
また子供自身が興味を示して色んな習い事に参加することもあるわけです。


 
 もちろん、発達に個性のある宇宙人(俗にいうグレーの発達障害)も同じです。うちの場合はサッカーをやっていたのですが、やはりたくさんのトラブルを巻き起こしてしまいました。
準備体操に参加しなかったり、暑いからと積極的に練習に参加しなかったり、面倒くさがったり、パスを出しても上手く処理できない仲間を飛び蹴りにしたりと色んな事がありました。
 
 そうすると、以前の動画でも披露したような、茶話会と言う名の公開◎刑 その後の対応!?公開処刑のような事もあります。日ごろの宇宙人の行いに対する不満が爆発して、容赦のない批判を集中的に浴びせられるようなことも起きてしまいます。
 
 こんなことも起きると宇宙人のママは子供ともに引きこもってしまうと言う事もありがちです。でもここで、ママがそういうネガティブな部分ばかりを見て、覆い隠そうとするんじゃなく宇宙人の得意な分野・好きなものは何なのかという事を見つけ出してあげるのが重要です。私も、さすがに、初めのうちは引きこもっていたのですが、もう一度自分をしっかりと見つめなおすことで、少しずつ表に出るようになり、PTAなどにも参加することが出来るようになったのです。

ほかのスポーツを見出した宇宙人

 発達に個性のある息子もサッカーは、やめてしまったのですが、次に、始めたのが卓球でした。卓球は、サッカーのように集団でプレーすることは無く(多くてもダブルスの二人)、シングルスなら一人で出来るので息子にはちょうど向いていたようです。卓球でもちょっとしたトラブルはあったりしたのですが、サッカーほどの大きなトラブルもなく楽しそうにやっています。中学でもずっと、卓球をやっていました。息子も、さすがに集団処刑の後では落ち込んでいたのですが、卓球を始めたことで自分の可能性を少しは見つけることが出来たました。
 私も、引きこもらずに積極的に外へ出ていく(周りの目を気にせず出ていく)事で、子供も同じように引きこもらずに新たな道を探すことが出来たようです。子供が好きなことを見つけることが出来ればそれを邪魔しないように伸ばしていってあげることが出来れば、それでよいのでは無いでしょうか?
子供の個性を伸ばすと言っても中々わからないことも多いでしょうから、色々なことを体験しながら好きになる事があれば、それを楽しめるようにしてあげるだけでも十分だと思います。ママさんのお気に入りの事をさせようと無理強いしたり、期待するのではなく子供さんがシンプルに好きだと思えることをさせてあげる(伸ばしてあげる)ことが重要ですね。

カテゴリー
alienbaby(発達障害) 子育てママ

発達に個性のある息子(宇宙人)の進路②担任の先生を選べるサポート校

発達に個性のある(発達障害の)子供さんに理解のあるサポート校!?

発達に個性のある(発達障害の)子供さん(宇宙人)の進路って、ママさん方にとっても凄く心配なことだと思います。

前にも紹介したのですが、発達に個性のある(発達障害の)子供さんに理解のあるサポート校って最近は、たくさんあるのですが、やはりそういう個性のある子供さんにとっては、本当に大丈夫なのかと心配な方も多いと思います。

私が、子供と見学に行ったサポート校は、少数精鋭で、入学前のプレ授業で担任候補の先生と子供が顔を合わすことも多く、その高校では、担任の先生を子供が選べるようなシステムになっていました。

授業でも体験型が多くて、実際にその職業について体験させてくれるような授業も多くて、単に大学へ行くことだけを考えたカリキュラムになっていないのも宇宙人の将来を考えるのには面白そうです。

サポート校に入学した子供のその後については、こちら⇒発達に個性のある息子(宇宙人)が、サポート校へ通うようになって・・・で詳しく紹介しています。

カテゴリー
alienbaby(発達障害) 子育てママ

発達に個性のある子供(宇宙人)のママだからこそわかること!(個性が強い宇宙人)

発達に個性のある子供(宇宙人)のママになってわかる事

やっぱり他の子供とは違う何かをもっていることがポイント。=凄く独特の個性を持っていることがある。 ⇒これって、子供(宇宙人)のママになってるからわかる事。

私は、個性って言うものに凄く意識するようになっったのです。

普通の子供とは違う事をするので目立つのが特徴と言うのが分かりました。そして何が違うんだろうと、凄く意識するようになりました。

他の子供たちとは違う事をする(めちゃくちゃ目立つ)=みんなそれぞれ違った個性を持っている。10人10色、際立って特色を持っている宇宙人だけど、その子の個性を受け入れる事が出来ることで、ママとしての宇宙人に対する意識も変わってくることが分かります。

10人10色の個性を持っている

人間それぞれ、10人10色の個性があると言う事を理解して、特に発達に個性のある子供(宇宙人)も同じなんです。ただ、他の子供さんと比べてみたら違う特色を持っていることが強いだけなのです。
その発達に個性のあることをあまりきつく障害だと意識するより、目立つ色を持っているだけという風に理解するとママも少し気が楽になります。子供さんの、その色を伸ばしてあげることがより重要と思って日々、接して行けば良いと思います。

 「オリジナルカラー診断。5色のランドセルから気になる色を、子供さんに選択してもらうだけで、内面の状態(その子らしさ)がわかります。もちろん大人でもOK。」
子供さんの事が良く分からないと言うママさんは、この診断で少しずつ子供さんの事が理解できるようになるはずです。

カテゴリー
alienbaby(発達障害) 子育てママ

発達に個性のある息子(宇宙人)の進路①

発達に個性のある息子(宇宙人)の進路について

私の子供は宇宙人

発達に個性のある(グレーの発達障害)子供の親御さんにとって、宇宙人の進路についてはとても不安だらけだと思います。
前回の記事では、サポート校に入学した子供のその後について紹介しました。今のところ、サポート校が宇宙人にとっては、良かったのではないかと考えられます。

今回は、その前に進学先を決めるときのことを動画にしてあるので紹介いたします。

①宇宙人の進路(運命の流れに任せてみる)

発達に個性のある(グレーの発達障害)子供が進学を検討するのは、サポート校と言われる学校です。サポート校は、そういう子供たちを専門に扱っているので、安心して進学させることが出来ると思って色々見学会にも行きました。

 動画にもあるように宇宙人は、突然、見学会のドタキャンをしたりしてママを困らせてしまったのです。でもそれは、彼の選択なのでそれを、私はしっかりと受け入れて次の道へ進む事だけを考えました。流れに任せてしまうイメージです。
無理矢理ママの思うようにしようというのは絶対にダメだと思っていたので、彼が選択したものを優先してあげる事にしました。

②宇宙人の進路(高校進学の選択)

 やはり、進学先はそういう発達に個性のある(グレーの発達障害)子供たちにも理解のある学校(サポート校)を中心に検討していたのですが、やはりちょっとした問題を引き起こしています。でも、何とかそんなトラブルもクリアして進学先も決まりました。動画では、サポート校での見学会で暴言を発してしまったエピソードなども交えて話をしています。
 普段から暴言を発するのは当たり前の様になっているのですが、事前に根回しをしておくこともママの心がけ一つで、トラブルにならなくなることも重要です。コチラ⇓の動画でもサポート校の見学会でのトラブルの話をしています。

 普段からトラブルが起きやすいのが宇宙人。進級や進学でも根回しをしておくとかそういうフォローがママには必要です。高校の見学会でも何が起こるかわからないので、根回しは重要です。先生(学校)側との、コミュニケーションが上手く出来るには、ママのきめ細やかなサポートが重要になってきます。

高校も、小学校や中学校での進級や進学もママのやることは、一緒

 
特に、小学校や中学校での進級や進学時には、懇談会や個人面談で先生にもちゃんと伝えておくことも重要になってきます。先生(学校)に、丸投げで頼るのではな、生徒側もきちんとアプローチするような姿勢も必要です。やはり一番身近にいるママが、ちゃんと見守ってあげる事が大切なのです。

 入学後のサポート校での様子は、こちら⇒
 少数精鋭(15名)で、担任の先生が2人いていただけるからこそ、安心して毎日送り出しています。

カテゴリー
alienbaby(発達障害) 子育てママ

発達に個性のある息子(宇宙人)が、サポート校へ通うようになって・・・

発達に個性のある息子(グレーの発達障害)が高校はサポート校に通うようになりました

コロナ自粛で開店休業状態だった子供たちですが、発達に個性のある長男(新高1)は、そういう子供たちをちゃんと見守ってくれる学校(通称サポート校)に通うようになりました。その、息子がようやく自粛も終わって学校へ通うようになったのですが、その時の模様について動画で語っています。

よし学校へ行こう!!

 サポート校の特徴の一つが、少数精鋭。なので、子供一人一人を常に見守ってくれているのがとても親にとっては安心です。
何かあってもすぐに連絡が来るし、その日1日の連絡みたいなものがちゃんと、連絡帳で報告をしてくれます。中学校は、普通校だったので、先生もずっと子供一人に目をやっている手間もヒマもノウハウもなあまりない感じだったのですが、私学の高校(サポート校)では、先生のやる気も凄く感じられるので、その熱意みたいなものが子供にも伝わってるみたいで、学校へ行こうという気持ちもすんなりとわいてくるみたいなのです。
 
 自分から、何かをしようとすることがあまりなかった息子だったのですが、ちょっと朝眠かったり、雨が降っていたら学校へは行こうとしなかった息子(中学時代)なので、このサポート校は、結構相性が良いようです。

少数精鋭

 このサポート校は、少数精鋭でクラス担任も二人いて、常に子供たちをフォローし、親とのコミュニケーションも手厚くしていこうと言う姿勢が凄よく伝わってきます。
 
先日の投稿日も学校に、行くと自宅を出たのに『来てません!』と、担任の先生から緊急連絡。大至急、私が、通学路を捜索していたらポツンと一人で雨宿りをしていた息子を発見。大雨で傘がつぶれて、雨宿りをしていたらしいのですが、そのまま新しい傘を買って、学校へ送り届けることが出来ました。これも、学校の姿勢がすぐにわかるエピソードですが、宇宙人のママにとっては安心です。

体験型の授業

 宇宙人の進学先に、このサポート校にしたのは、お勉強中心の座学ばかりではなく、いろんなことを体験させてくれるカリキュラムがあったり、スクーリング(泊りがけ体験)で色んな事を体験させてくれるというのが、事前の説明会などで紹介があり、宇宙人(息子)も興味を持ったのです。自分からここが良いと言ってくれたのもある意味驚きでしたが、自分が決めた学校なので機嫌よく通っているのはやはり、子供の選択を重視した甲斐がありました。

 発達に個性のあるような感性の高い子供には、そういう体験を通して知ることが出来るのは重要と思っていたので、ママにとっても、子供にとってもこの学校が良いと判断するポイントにもなっています。

カテゴリー
子育てママ 聞き上手、引き出し上手

聞き上手、引き出し上手になるための講座リリースします

聞き上手、引き出し上手になるための講座①

この講座に、ご興味を持っていただきありがとうございます。以前から、宇宙人(発達障害の子供)の子育てや、健常者であろう子供たちの子育てに悩むママ向けに多くの動画(Youtube LOVEじぶんチャンネル)を紹介してきました。

 ピーターパンの【大人には見えない世界】をオンラインセラピストArisa流に解説。

 【LOVE♡じぶん】休校中の子供との過ごし方②お家で出来る子供の感性を高める面白・おススメ方法をシェアします。

 自己肯定感が高いと無敵です!

多くの方々が、子育てについてどうしたら、その子らしさを引き出していけるのだろう、そもそもその子らしさって何だろう?笑顔でゆったりとした気持ちで子供に接するにはどうしたらいいの?行き詰まったときにどうしたらいいのだろう?と感じた事はあるはずです。

色を使った子育ては、とても有効!

わたしも、カラーセラピーのコンサルタントをさせていただきながら、グレーの発達障害と言われる子どもを含む計三人の子どもの子育てに取り組んでいます。そんな状況下では、私の得意分野のカラーを取り入れた子育てが、とても宇宙人(発達障害の子供)とのコミュニケーションを取るのに有効である事を実感していました。

なぜなら発達障害を持つお子さんは、自身の気持ちを言語化するのが難しいということがよくあるからです。
今回、そんな子育て生活において、有効であり、大切であると感じた事を、同じように子育てに取り組んでいらっしゃるお母さんたちに、シェアしていこうと考えました。

子供のもつその子らしさ(特色)をのびのび発揮していきませんか?!

実は、子供のもつその子らしさ(特色)をのびのび発揮していく為のベースとして、お母さん達の在り方。これが一番お子さんに影響を与えていると言っても過言ではありません。今回の講座を開催するにあたり、先ずは、お子さんとの上手なコミュニケーションの方法。その子その子にあった接しかた、お母さんの心のあり方についてなど、お子さんが持って生まれた素晴らしい特色(個性)を表現し、伸ばしていく方法をシェアしていこうと思います。

あなた(ママ)のあり方が子育てには重要です!

例えば、あなたの子供さんとほかの家の子供さんを比べて、出来ないことをやたら叱ったりしてませんか?「どうしてうちの子だけで見ないんだろう」とあなた(ママ)自身が悩んでませんか?ストレスを抱え込んで、引きこもったりしてませんか?ママがストレスに感じていることは、子供さんはそれ以上にストレスを感じていることが多くあります。そうすると、子供さんが、引きこもってしまったり、言葉を発しなくなったりすることもあります。

子供の気持ちを聞いてあげるのは、まずは、あなた(ママ)です!

まずは、あなた(ママ)も子供さんの声をちゃんと聴いているか確認してみませんか?
そして、聞けてない、聞き方が分からない、子供が言ってくれないと感じるかも知れませんね。この講座では、私が開発した色を使って子供さんの心の声を聞く方法をあなた(ママ)に習得することを目指します。

聞き上手、引き出し上手になるのは、子供さんよりもあなた(ママ)です!そして・・・

今までガミガミとどうしてあなたは出来ないの?と怒ってばかりのあなた(ママ)が、聞き上手、引き出し上手になれば、きっと子供さんはあなたに色んな事を少しずつ話してくれるようになるはずです。
 もちろん、子供以外の対人関係においてもあなたは変わってくるはずです。例えば、隣人、ママ友、PTAにも出かけることに躊躇していたのが、少しずつ出歩くことも出来るようになります。

「○○○○○?」このママのたった一言が実は 魔法の言葉・・・

例えば、子供さんを黙らせる(静かにさせる)ために、Youtubeを見せてるなら、その動画を見終わったら、その感想を聞いてみてください「○○○○○?」このママのたった一言が、子供さんの言葉を発する(コミュニケーションを取る)きっかけにもなるのです?もちろん、アニメでも、絵本なんかでもOKです。こんな、たった一言「○○○○○?」が面倒臭かったら、ママ失格です。
 ママも一緒に動画を見たら良いのです。そして、子供さんに一言「○○○○○?」と魔法の声をかけて下さい。小さいときから、この声掛けをする癖をママが付けてておくと子供さんは、自分の頭の中で今見た動画を整理整頓して感想をシェアするようになります。自分の言葉で発言する癖を付けることが出来ます。ただし、無理矢理にやろうとしてはダメです。時間をかけてじっくりとそういう習慣を子供さんに付けてあげましょう。
もちろん、動画(Youtubeなど)だけではありません。アニメもOKだし、ママが絵本の読み聞かせをしてあげてるなら必ず、「○○○○○?」と言う声掛けをしてあげましょう。それが習慣化してくると子供さんも段々変わってきます、自分の頭で考え、そして、自分の言葉で発するようになります。
子供さんが大きくなって読書感想文の課題なんかも出てくると思いますが、そういう時にもきっと生かせるはずです。

こちらの動画も参考になるので、是非ご覧ください。
子供とのコミュニケーションが、進んで楽しくなると思います
【LOVE♡じぶん】休校中の子供との過ごし方③おうち時間

集まる集客まんがプロデューサーのありす智子さんに講座のマンガを描いてもらう予定です。

色を使った講座の

カテゴリー
おうち時間 塗り絵 子育てママ

休校中の子供との過ごし方③お家で出来る子供の感性を高める面白・おススメ方法をシェアします。

♡お家で出来る子供の感性を高める面白・おススメ方法!

今回も、我が家で実践している、休校中の子供との過ごし方③をシェアします。カラーセラピストとして、又、3人の子供(発達障害の子=長男も居ます)を持つ母親として日々実践している子育て法をシェアして行きます。

休校中の子供のおうち時間を有意義にしてあげるのもママ(パパ)次第ですよね。3人目の末っ子は小学校1年生になったばかりなのですが、コロナ自粛で初めての学校でのお勉強のチャンスを奪われてしまいました。でも、自分から絵本を作り始めました。(これは学校の課題ではありません。)すでに、出来上がっているみたいです。その経緯を紹介しています。

♥子供さんを良く観察してますか?

普段、学校に行っている子供さんがおうちにいる事で、様々なストレスを抱えがちなママさんたちにもおススメです。参考にしてみて下さい。ママ(パパ)のやり方次第で、成果も全然変わります。小さいお子さん(幼稚園生や小学校低学年)から、中学生でもバッチリ大丈夫です。まさかうちの子供がそんなことが出来るわけないとか感じてしまうママ(パパ)さんもいらっしゃるかとは思いますが、子供さんのポテンシャルって言うのをもっと信じて行きましょう。普段から、子供さんとコミュニケーションをとり良く観察していたら、その子の才能と言うか、ポテンシャルは、わかってくるはずです。

わが家では、時間つぶしとして何かをしようと言うのではなく、自分の家で出来る(学校からの課題以外の)事も、子供たちも含めてみんなで考えながら積極的に取り入れて頑張っています。

♡オリジナルの子育てにチャレンジしてみませんか?

動画の中では、我が家の子供たち(3人)の、お勉強スタイルを紹介しており、是非、皆さんも、オリジナルの子育てにチャレンジしてみて下さい。もちろん、学校の課題もこなしています。ママのやり方ひとつで、その時間(動画を見ている時間やアニメを見ている時間)は、ただの時間つぶし(ヒマつぶし)になるわけではありません。子供さんの感性を高める方法として有意義に過ごす事が出来ます。その具体的な方法を紹介しています。

♥塗り絵してみませんか?

塗り絵を使っても簡単に、子供さんの感性を高めることが出来ます!おうち時間を有効に使うには、塗り絵はおススメです。暇つぶしにもなります。LINE公式アカウントに登録するだけです。もちろんお年寄りのボケ防止にも有効です。

子供の感性を高めるなら、まずは、塗り絵をしてみませんか?

友だち追加

LOVE♡じぶんチャンネルのLINE公式アカウントに友だち登録してもらうと簡単に誰でも塗り絵が出来るようになります(無料)
LINE公式アカウントに登録してください。
友だち登録はこちらをクリック▽▽>>

塗り絵サイトOPEN
↑↑塗り絵システム登録↑↑

#STAYHOME #おうち時間でできる #子育て#おうち時間を楽しもう#ボケ防止

カテゴリー
alienbaby(発達障害) おうち時間 子育てママ

休校中の子供との過ごし方②お家で出来る子供の感性を高める面白・おススメ方法をシェアします。

今こそできる勉強てなんだろうって考えてしまいませんか?

そうじゃないとできない勉強、工夫次第でできる面白勉強法をシェアします。机に向かって課題をこなすだけが勉強じゃないはず!

動画ばかり見てるからって、イライラしたり、ゲームばかりしているとゲームをさせないようにさせるのはどうしたら良いとかそんなことばかり考えていませんか?

おうち時間が、こんなにたくさんあるってすごく貴重なことだと思いませんか?
単に時間つぶし、暇つぶし、黙らせツールとしてのYoutubeというのでは、もったいないですよね!

高校1年生の宇宙人(発達障害の子供)が参考にした動画とは・・・・・?

動物好きの、心優しい宇宙人(発達障害の子供)が、見ていた動画は、動物に関するもの。
子供の心って純粋なので、自然にこんな時に見ている動画ってやはり自分の興味があるものを見ています。

自分が見た動画や本について、自分の意見を紙に書き出す(シェアさせる)、自分の言葉でプレゼンさせることって重要ですよね。
感想を聞かれるって、わかっていれば、真剣に見ると思いませんか?

⇓コチラ⇓もご覧ください。
休校中の子供との過ごし方①

休校中の子供との過ごし方③

子供の感性を高める塗り絵システム⇓

塗り絵サイトOPEN
塗り絵システム登録

塗り絵をするには、スマホで公式アカウントに友だちになってから始めて下さい!!
友だち追加

#おうち時間
#発達障害
#stayhome

カテゴリー
alienbaby(発達障害) おうち時間 子育てママ

休校中の子供との過ごし方①お家で出来る子供の感性を高める面白・おススメ方法をシェアします。

おうち時間を有効に使おう!

おうち時間を有効に使う方法で悩んでいるママさんたちへ!

これを見れば、きっとあなたの悩みも解決します!

アニメ(動画)ばかり見てるとつい怒ってしまうママさんなどにおススメです。好きなものを見させてあげたらいいんです。
でも、ママのやり方ひとつで、その時間は、ただの時間つぶし(ヒマつぶし)になるわけではありません。子供さんの感性を高める方法として有意義に過ごす事が出来ます。その具体的な方法を紹介しています。

休校中の子供との過ごし方②
休校中の子供との過ごし方③
もご覧ください。

今すぐできるし、何も特別なことではないはず!

小さいお子さん(幼稚園生や小学校低学年)から、中学生でもバッチリ大丈夫です。ママ(パパ)のやり方次第で、成果も全然変わります。

子供さんが学校の課題に飽きたときにやっても良いし、子供さんとのコミュニケーションに悩むママにも是非やってみて下さい。

単に、時間つぶし、暇つぶしで動画を見せておけば良いという考えはもったいないです。子供が好きな動画をみてからのママの行動も重要です。動画の中では、具体的な話(やり方を紹介)が出てくるので是非参考にして下さい。

時間つぶし、暇つぶしの動画(アニメ)でもOK!

動画やアニメをタダの時間つぶしとか、時間つぶしに見てるだけと、普段おうちに居ない子供さんをうっとうしいとか困ったもんだと思ってしまうママさんにはおススメです。やり方次第では、ゲームとかでもOKです。

子供さんとの貴重なおうち時間を過ごすのにおススメの子育て法です。

小さい子供さん(幼稚園生など)にも効果抜群!

小さい子供さん(幼稚園生など)には、この方法を使うとおしゃべりも早く覚えるし、上手く出来るようになります。子供さんを黙らせるとか、時間(ヒマ)つぶしになるツールとして動画やアニメを見せるだけで終わらせるのは大変にもったいないです。

もし、休み明けまで続けられたらきっと、子供さんの自己肯定感も高めることが出来てるはずです。

休校中の子供との過ごし方①お家で出来る子供の感性を高める面白・おススメ方法をシェアします。

子育てママに必要なこと!

子育てママ(パパ)に必要なことは、聞き上手(引き出し上手)になる事です。この方法も、動画を見ていただければわかると思います。
せっかくのおうち時間を、最大限に有意義に過ごしていけるようこれからもシェアして行きます。

何か質問とかあれば、コメントしてください。Youtube(ラブじぶんチャンネル)も是非お勧めです。ご覧になって下さい。

#おうち時間 #Stayhome #うちで過ごそう